Complete text -- "芋の蔓で"

13 December

芋の蔓で

休日を利用して、クリスマスリース作りをしました。
子供たちのリクエストで、前日に畑から芋の蔓を9本持って帰りました。この芋の蔓が原料です。
この時期、霜でほとんどやられているはずですが、こんなこともあろうかと、サツマイモを植えていた畝に使っていた不織布マルチで、芋の蔓をくるくると巻いて放置しておいたので、ほとんど無事でした。
1.8mほどの長さに調整した蔓を使って、まずは土台の輪っかを作ります。ここでは上の子供が先生役になって、とりあえず蔓の分だけの土台を作成。
次に、幼稚園関係で入手した杉の葉のやわらかい部分を、土台に巻きつけて、紐やリボンで整形。赤いリボンだと、それだけでもうクリスマスの雰囲気です。
飾り付けは、子供たちにお任せ。秋の遠足で拾ってきたどんぐりなどの木の実や、赤いカラスウリなどをくっつけたり、さらにお花や星の形に切り抜いた紙を貼りつけたり。
土曜日の午後、家族でのんびり楽しみながら、6個(と紙のリース1個)のリースが完成しました。
さて、あとはケーキです・・・すでに子供たちから「作ってね」とプレッシャーをかけられています。

20:47:00 | macjiro | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック