Complete text -- "冬瓜を収穫"

09 October

冬瓜を収穫



10月は、日本酒の日に始まっていろいろなイベントが予定されています。
5日には、東京でもイベントがあり(椿山荘の方)、仕事で参加せねばならず、4〜7日まで出張していました。なので、ほぼ1週間ぶりの畑です。
周期的に降る雨のおかげで、前日の明け方まで雨。昨日は一日晴れていましたが、今日も畑はややぬかるんでいました。夏と違って、土の乾きが遅いようです。
夏野菜も、さすがに勢いがなくなってきました。オクラと万願寺もそろそろ終わり。長ナスは、やや復活してきてこの日久しぶりに1本収穫。キュウリはすっかり枯れ果ててしまったので、ネットを片付けました。
冬瓜も、立派な実をひとつだけつけて、そろそろ力尽きようとしています。きっちり収穫させていただきました。もうひとつの冬瓜の株は、これまたひとつだけ結実していて、現在成長中なので10日後あたりが楽しみです。
黒豆は、葉が黄色くなってきて、そろそろ落葉し始めました。こうなると枝豆にするのはやめて、収穫までじっくり待ちます。
こぼれ種から成長した小豆も、あちこちで結実。でもこのところの雨で、鞘が湿ってカビっぽくなってきました。が、こぼれ種ですから、畑のオマケとして、適当に収穫しておきます。
ダイコンや菜っ葉類は、ダイコンサルハ虫の幼虫が大発生して、見るも無残な姿に・・・ダイコンはまだましですが、小松菜・ミズナがひどいです。来週播き直しが必要かも・・・。
サツマイモは、まだ掘り出すには早いようです。これも2週間後をめどに、じっくり待ちます。
そうこうしているうちに、おそらく来週から稲刈りシーズン突入。また18〜21日と出張予定も入っていますが、それ以外の日は農作業優先で頑張りたいと思います。

23:20:32 | macjiro | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック