Complete text -- "9月を終えて(反省モード)"

30 September

9月を終えて(反省モード)

9月は、何だかいつまでも暑い暑いと言ってるうちに終わってしまった感じです。
月末までの猛暑のおかげで、農作業(田んぼの溝切り)がなかなかはかどらず、雑草も真夏の勢いを保っているので、草刈り(田んぼの畦、畑など)だけでも去年の倍作業したように思います。
猛暑では、畑の秋冬野菜の準備も遅れてしまい(苗を育てても暑さでやられてしまうので)、月末の27日にようやくタマネギとハクサイの種まきをしましたが・・・ハクサイは、去年同様また結球しないかも。その前に、いまだ勢いがある虫たちの餌食になるかも。せめてタマネギは、数ヶ月自給できる分だけでも育ててみたいと思います。
10月は、仕事で東京出張が(9月末分も合わせると)3回もあります。中頃の週末しか予定が空けられないので、稲刈りは13~14日を予想して、最後の溝切り作業に挑みます。また畑の準備も、稲刈りまでには半分以上しておかないと・・・ダイコンなど根菜類の種まきを特に急がないと。
この調子だと、10月末か11月上旬(野洲以外の古代米やもち米の稲刈りはこの頃)以降にようやく落ち着いて、収穫祭ができそうな感じですね。ずっと我が家の常温の部屋で寝ていたお酒たちも、さすがに飲み頃を迎えているので、そろそろ起こさなくては・・・。


22:52:00 | macjiro | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック