Complete text -- "一日中店番"

03 June

一日中店番



今日は、久しぶりに一日中珈琲店の店番の日です。
なので、朝からお弁当を作りました。
おかずは、市販品の野菜餃子と、豚肉と人参の美酒鍋風炒め(胡麻油で炒めて、塩・胡椒・仕上げに料理酒)。同じ美酒鍋でも、こちらは広島風でしょうか。料理酒も竹鶴純米(八反等)ですし。
洗濯もしましたが、のんびり用意した割には時間が余ったので、お店に出勤の前に、ほんの少しだけ野洲の圃場へ出勤しました。サツマイモとサトイモの苗、そして山際の畑の苗たちに水をやって、田んぼの水の確認を少しだけして、もう時間となったので珈琲店へ移動しました。
お店は、基本的にのんびりしていました。天気が良いからか、お客さんも少なく、たっぷり読書ができました。あまりに時間がたっぷりあったので、持って来た本を最後まで読んでしまいましたが・・・。
また、眠気に負けじと何杯も珈琲をたてて飲みました。ただあるものをそのまま飲むのも芸がないので、自分でブレンドを作って実験しました。
最初は、マンデリンとブレンド(深煎り)・・・これは味がくどくてやや失敗。
次は、モカとブレンド(中煎り)・・・なかなか味のバランスが良かったです。明日の田植えに持参するのはこれに決定。
最後は、サントスベースにコロンビア。これはあっさりした中にもコクがあり、新発見でした。
夕方6時に店を閉めて、拠点に戻ります。夕食は、昼のおかずの残りと、昨日のカレーの残り(ほんの少し)でカレーうどんを作りました。
そして、11日の野洲の田んぼの田植えに向けて、レジュメ作りに勤しみました。久しぶりに、肩が凝る作業でした・・・。


22:27:30 | macjiro | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック