Complete text -- "圃場の様子見"

02 March

圃場の様子見

新しい拠点の契約を終えました。使用開始はもう少し先ですが、これで賃貸契約はほぼ完了しました。やれやれです。
守山駅前でまた自転車を借りて、拠点周辺まで移動。約30分でした。
拠点から、今度は圃場まで再短距離を調べながら走ります。やはり約30分でした。車だと、15分足らずといったところでしょうか(信号が少ないから、もっと早いかも)。



途中、川沿いの堤防の道を走りました。西を向くと、湖西の山々が雪を冠ってきれいに見えました。今日からまたしばらく冬に逆戻りしているので、駅から拠点に向かう時は、北西の向かい風がきつかったです。が、拠点から圃場に向かう時は、楽々でした。



圃場は、前日までの雨でびしょびしょ。これでは作業が難しいので、今日は様子見だけにしました。前に溝あげをした畑は、相変わらず東側が湿っていましたが、西側は草もいっぱい生えてきて、乾いてきているのがわかりました。もう少しで、耕耘作業ができそうです。
南側の畑は、まだまだ水気が抜けません・・・再度、溝あげと耕耘作業が必要かも。
拠点も決まったことですし、春の訪れとともに、ぼちぼちやっていこうと思います。


22:35:00 | macjiro | | TrackBacks
Comments

まき子 wrote:

耕耘作業ってお一人でやるんですか??
草抜いたり、耕したり・・・っていう作業は
実は好きだったりします。
特に黙々と草を抜いたりするのが(変?!)。
実家の祖父の畑の手伝いなんかもたま〜にやったりしてるので、
今度行った時はお手伝いして恩返しします(笑)。
03/03/06 12:31:58
Add Comments
:

:

トラックバック