Archive for October 2007

31 October

黒豆の収穫



前日の火曜日に、野洲の畑から収穫した黒豆を、莢ごと天日に干して乾かしてから、豆を収穫しました。
天日に干すと、莢が乾燥して自然にはじけ、中の豆が勢い良く飛び出します。ちょっとの振動でもはじけることがあり、見てても面白かったです。
袋いっぱいに持って帰った黒豆も、選り分けてみると、たったの500gでした。これでは、味噌に仕込むこともできませんね・・・お正月の煮豆用かな?
ついでに収穫したのは、知人からいただいた豆。何の種類か聞いたはずなんですが、すっかり忘れてしまいました・・・。畑の隅っこに、だめもとで播いたのですが、これが豆類で一番大きく成長しました。たった数十粒の豆が、何十倍にもなりました。まだ半分くらいしか収穫していないので、もう少し様子を見て残りを収穫したいと思います。こっちの豆も、やっぱり煮豆用でしょうね。
28日の日曜日は、久しぶりに京都は静原の田んぼへ行きました。野洲の稲刈りができなかったので、師匠がやっている他の田んぼの稲刈りの助っ人として。やっと今年も稲刈りを経験できました。
田んぼ作業も終盤に近づき、あとは仰木の棚田を残すのみとなりました。次の土日や、その次の土日、また都合が合えば平日など、できるだけ作業に関わりたいと思います。

[Read more of this post]
22:39:00 | macjiro | | TrackBacks

25 October

年に一度のお楽しみ

錫器ファンの皆様、お待たせしました。
今年もこの季節がやってきました。

大阪錫器の大感謝祭


09:24:00 | macjiro | | TrackBacks

23 October

東京出張の間に



野洲の稲刈りが終わってしまいました・・・今年の私は、野洲の稲刈りにはまったく関わることがなかった、珍しくも悔しい結果となりました。
でもまあ、今日は気を取り直して、田んぼの師匠と久しぶりに共同作業。稲刈りで使用した、地主さん所有のコンバインの掃除です。これがなかなか大変な作業。
コンバインを動かして、道路端にブロックと鉄のハシゴのようなものを使ってコンバインを乗り上げさせ、ホースからの水流と木の棒で、キャタピラに詰まった泥を落としていきました。上の部分の掃除は、地主さんから借りたエアーコンプレッサーを使って埃やゴミを飛ばすのですが、稲の粉(これが首に入ると、とてもチクチクする)が舞い飛んで目に入りそうになりました。
約2時間で作業を終え、あとは私だけ残って、畑の黒豆の莢が少し開いていたので、カラカラと乾いた音がする株から収穫。莢から豆を取り出す作業に没頭しました。1時間ほどで、わずか300g程度。残りの豆を収穫しても、1kgあるかどうか・・・味噌が仕込める量ぐらいは、確保したいものです。
ハクサイの苗は、ようやく本葉が4枚になりかけてきました。次回(月末までに)畝に定植する予定です。タマネギの苗は、もう少し待ってもらいます。豆を片付けた後の畝に定植しようと思います。

[Read more of this post]
22:28:26 | macjiro | | TrackBacks

19 October

朝から雨なので・・・

本日予定していた野洲の田んぼの稲刈りは、中止になりました。
明日明後日も予定していますが、今日の雨の降り方から予想すると、明日も難しそうです・・・。
来週火曜日に野洲に行く予定ですので、その時に田んぼの状況を確認して、稲刈りの予定をお知らせしようと思います。


09:21:39 | macjiro | | TrackBacks

16 October

稲刈り始まる



土曜日の時点ではまだでしたが、今日行くと、神社前と鉄塔下の田んぼの稲刈りが終わっていました。日曜日に作業されたようです(私は実家の用事で行けませんでした・・・)。



今週の金曜日から土日にかけても、野洲始め他の地域(仰木の棚田など)で稲刈りが行われる予定です。
残念ながら、私はまたもや土曜日から東京出張ですので、金曜日にしっかり稲刈り作業をこなしてきます。
あ、もちろん金・土・日とお手伝い大歓迎ですよ〜。
月末には、やっと今年の新米が味わえそうで、楽しみが間近に迫ってきました。



ハクサイとタマネギの苗も順調に育ってくれています。ハクサイは、そろそろ本葉が4枚になりかけていますので、来週(出張帰りの火曜日あたり)に定植予定です。
この日は、新たにコマツナとシュンギクの種を蒔きました。シュンギクの種、ひと袋に入っている量がかなり多く、ひと畝分蒔いてもまだ半分以上余っています・・・。
先日植えたイチゴの苗も、元気そうで何よりでした。

22:41:00 | macjiro | | TrackBacks