Archive for 05 October 2006

05 October

カウントダウン

今日は朝から雨。強くは降ってませんが、一日しとしとと降り続きそうな感じです。予定している田んぼ作業が、どこまでできるかわかりませんが、この日は岩倉の農家さんが来て下さるので、少し早めに自宅を出発しました。
京都を過ぎて滋賀県に入ると、雨が強く降ってきました。今さら中止というのもなさそうですので、気にせず守山で車に乗り換えて野洲の圃場へ向かいます。
圃場に着くと、不思議と雨がやみました。先に着かれていた農家さんたちとともに、それぞれスコップや鍬を持って、このところの雨でぬかるんだ田んぼに入り、作業を開始しました。水気が抜けにくい田んぼに溝を掘る作業を、もくもくと1時間半、泥だらけになりながら続けました。予定していた2枚の田んぼの溝掘りが完了するまで、雨が降らなかったのは幸いでした。



作業を終えて昼ご飯を食べ、泥だらけの服を着替えて、岩倉の農家さんたちと別れてから、畑の様子を見ました。
ダイコンが一番元気が良く、虫食いも思っていたほどひどくはなかったです。よく成長している株を数株間引いて、自宅に持って帰りました。ハクサイの苗も、しっかり根付いている様子ですが、まだ間引けるほどの成長はしていません。来週くらいには頻繁に、菜っ葉類の間引き作業が必要になることでしょう。冬瓜が、少しずつ大きくなってきています。これも収穫が楽しみですが、表面が粉を吹くくらいまで成長するのを待たなければならないので、じっと我慢です。
そして、とうとう稲刈りの予定が決まりました。
最初は9日(祝)の予定(私は都合が悪くて行けません・・・)ですが、これは今後の天気と田んぼの乾き具合によって変わる可能性が高いです。確実なのは、11日(水)以降の日程で、最初にコシヒカリ(田んぼ3枚半)から始めます。皆さんで田植えした黒米は、その後になりそうです。
稲刈りと同時に、サツマイモの芋掘りも楽しめるのではないかと思います。先日試し掘りした時は、芋はかなり大きくなっていましたが、味は・・・甘みが少し足りないかな〜という感じでした。うまく貯蔵すれば、味が良くなるのかもしれませんが・・・少しモグラに齧られていましたので、なるべく今月中に掘らないとなくなってしまいそうな気がします。



23:38:00 | macjiro | | TrackBacks