Archive for 26 January 2005

26 January

3つの味を楽しむ、うすにごり新酒

土曜日の打ち合わせに、という口実で、いつもの居酒屋へ。
今週はお酒が色々入荷しているのを知っていたので、そのひとつをお目当てに。
まずは、冷やで。
出たばかりの新酒、しかもうすにごりです。美味しくないわけがない・・・。新酒らしい甘味と旨味、そして、うすにごりならではの酸味とコクもあります。
次に、お燗で。40度くらいでいただきました。
この蔵では珍しい、速醸もとのお酒なんですが、やはり燗上がりします! 冷やでは感じた甘味が、逆にやや控えめになり、代わって旨味がグッと出てきました。後口の酸も爽やかで、濃厚なアテ(この時は砂肝の薫製と、鱈白子の塩焼き)にも十分張り合っていました。
そして燗冷まし。やや酸味が前に出ましたが、これもうすにごり新酒ならではの範囲内。嫌味のない味でした。・・・まあ、お燗ほどの旨味はなくなるので、それが物足りない人にはお薦めできませんが。
居酒屋の店長にも、もちろん味見をしていただきました。
今月瓶詰めの新酒のお燗が旨いなんて、と驚いていました。
・・・先日、「槽汲」でも驚いてもらったんですけど。
さあ、土曜日は「槽汲」で参加者皆さんに驚いてもらいましょう!

[Read more of this post]
23:46:49 | macjiro | | TrackBacks