Archive for April 2005

30 April

蕗の葉に悪戦苦闘する

昨日採ってきた山菜の中でも、蕗(葉ごと)の下処理に随分と時間がかかってしまいました。
量も多かったので、まず洗うのが大変(私はしませんでしたが・・・)。しっかり洗って、茎と葉を切り分けて、それぞれをお湯で茹でます。部屋中に、野趣溢れる香り(漢方薬っぽいとの声もあり)が充満し、ゆで汁は綺麗な緑色。思わず、染め物でもしたくなりました。
茎は、まだ皮剥きが残っていましたが、私は遠慮して、葉の調理にとりかかりました。
ネットで料理方法を調べて、でもいつものように自己流でやってみました。
材料が野性味たっぷりだったからか、しっかり茹でたものの、香りと味はなかなか苦味たっぷりです。細かく刻んで、胡麻油で炒め、醤油と砂糖で甘辛く味をつけ、仕上げにすり胡麻と削り節をまぜて出来上がり。味噌炒め版も作ってみました。
夕食に食べてみました・・・まあ、野生種だし、山菜なので、苦くて当たり前なんですが、普段は味わうことのない苦味でした。
決して、普段レベルでの美味しい味ではなかったのですが、旬を味わうと体に良いのだと無理矢理納得して、いただきました。
・・・昨日の蕨は美味しくできたのになあ。

23:33:00 | macjiro | | TrackBacks

29 April

能勢で山菜摘みと天婦羅パーティー

能勢で無農薬のお米を作る会に、今年参加することにしましたので、「能勢の米作り」カテゴリを追加しました。
大阪市内から車で1時間半ほど(子供が車に弱いので、休み休み走りました・・・)で、同じ大阪とは思えない、能勢の農村風景に着きました。すぐ近くには、秋鹿の蔵や自営田もあります。
この日は、その会の顔合わせを含めた、今年最初の会合です。
オーナーの農家さんの自宅に集合し、敷地内(山の斜面で、かなり広い)に生えている山菜や野草を各自摘みます。その日天婦羅にして食べる量は、すぐに集まりましたので、持ち帰り用にさらにいっぱい摘みます。蕨や、よもぎの若葉、山椒の若葉(木の芽)、フキなどなど、町育ちには珍しいものばかりです。
摘んだ山菜や野草は、すぐに天婦羅にしていきます。

 

この他に、各自持ち寄りの料理を提供するのですが、これが皆さんすごく気合いが入っていて、豪華なパーティーになりました。
豚ロース肉の冷しゃぶ玉葱ソース和え、自家製ピクルス、フルーツサラダ、バナナケーキ、バーベキューセット持参の方は鶏肉や豚肉、はては掘りたての筍をスライスしたものまで、炭火焼きにしていただきました。これで旨い日本酒が飲めない(運転手なもので・・・)のが非常に残念でした。



うちは、デザート用に自家製白玉だんご、つまみに大根のいしる漬け(自家製・・・朝切った大根にいしるをかけただけ)や笹蒲鉾(もちろん買ってきたもの)を持参したのですが、完全に見劣りしてしまいました・・・。
のんびりした美味しい食事会が終わると、大人たちはゆったりくつろぎの時間。でも子供達は、敷地内いっぱいに野草を摘んだり、虫を観察したり、山小屋(会の人たちが建てた、囲炉裏付き)近辺で遊んだりと、元気いっぱいです。少し疲れました(暑さで)が、連れてきて良かったなあと思いました。
次回は田植え(5月22日予定)。その次の週にはアイガモを放し、しばらく草取りが続きます。次回からもできるだけ参加していきたいと思います。




[Read more of this post]
23:44:00 | macjiro | | TrackBacks

27 April

ビール三昧

久しぶりに、会社(私のいる部署)に新入社員が入ったので、歓迎会と相成りました。
私が幹事するなら、せめてマシな日本酒と食べ物があるお店にするのですが、そうもできず、格安の居酒屋にて行われました。
もちろん飲み物は、飲み放題。相変わらずこういうのって需要があるんだなあと感心しました。
(飲み放題、食べ放題とは久しく縁がない生活なもので・・・)
飲み放題メニューを見ると、やはり日本酒は「日本酒」のみ。怖くて頼めませんでした。・・・後に、他の人が頼んでいるのを見ると、カッパの絵がついた徳利でしたが。
そんなわけで、ビール三昧でのひと時を過ごしました。アテは・・・書くまい。ビールに合う、とってもリーズナブル(激安)な食材を使った、手間のかからなそうな料理でした。
口直しに、ホッとする日本酒でも飲もうかと思いましたが、いつもの近所の居酒屋は水曜日でお休み。
子供達が寝てるかどうかという微妙な時間でしたので、急いで帰りました。

23:25:00 | macjiro | | TrackBacks

21 April

蒸しパンと螢烏賊刺身

先週から気になっていた、近所の商店街にある蒸しパン屋さん。
じんべいざめさんからの情報をいただいて、先週末にお店に行ったものの・・・夕方は売り切れ。翌日は臨時休業、火曜日は定休日と、なかなかご縁がありませんでした。
しかし、今日やっと蒸しパンを入手(私は買いにいってませんが、帰宅したら家にありました)。
オレンジピールとベルギーチョコレートの入った、もちもちした蒸しパンを味見(半分ほど食べましたが・・・)しました。
実は、もっと小さい、カップケーキ程度の大きさを予想していましたが、意外とボリューム感があり、これで150円は(良質な原材料の割に)お得だなと思いました。
ホームページでもあるように、蒸しパン専門店(しかも良質な原材料を使っている)は、なかなか珍しいし、それが近所にある幸運を堪能できた一日でした。
さて、夜はまたまた近所の居酒屋へ。
実はこの時期、目当ての肴があるのです。・・・螢烏賊の刺身。
ボイルしたものは、それこそ近所のスーパーでも売っていますが、新鮮な刺身となるとなかなか・・・。
去年の同じ時期に、この居酒屋で初めて味わって以来、楽しみにしているのです。
お燗した純米酒と共に味わう、至福のひととき。今日は調子に乗って、湯がいたシャコ(子持ち)までいただきました。


[Read more of this post]
23:54:00 | macjiro | | TrackBacks

18 April

明日は健康診断なのに、楽しむ

近所の居酒屋が、しばらくぶりに(4月に入って初めて)営業再開していたので、嬉しくなって飲み食いしてきました。
なんと、店長さん、しばらく入院されていたとのこと。
かなり痩せて戻ってきたものの、かなり元気な様子でひと安心。
3月末から、ある意味開栓放置されたお酒の数々を見て、色々味見したい欲求に駆られましたが、明日の朝から健康診断ということでぐっと我慢。1種類だけ、お燗して(しかも自分で割り水して)いただきました。程よく熟成した山廃純米原酒のお燗、とても美味しかったです。ほっとするひとときでした。
店長さんと、入院中のこととか、4日に若桜の杜氏さまが大阪へ来られたこととか、色々話は尽きなかったです。
・・・そうそう。家で飲むのも楽しいけれど、やはりこうしていろんな人と会話しながら味わうお酒が、ことのほか旨いのですよ。
今度はどのお酒を持ってこようか、と店長と話しているだけで、心弾みます。


[Read more of this post]
23:47:11 | macjiro | | TrackBacks