Archive for 09 January 2005

09 January

鳥取の宿場町にて(その2)

8日の真夜中に、麹室の作業を終えてから、さらにお酒と肴の幸せなひとときは続きました。
ごはんは、山田錦のおにぎり。お漬け物は、蔵元特製の大根の奈良漬け。これが旨味と甘味たっぷりで、おにぎりに合います!
お昼にいただいたお漬け物や、烏賊の麹漬け、そして地元野菜のかき揚げ。夕食の牡丹鍋も、再びいただきました。
お酒は、今や蔵元最後の在庫となった貴重な純米酒。
夜から参加された貧乏酒屋の店長さま持参の、智頭産お米を使った純米生原酒。そして私が持参した、12BY純米原酒。
いずれも常温(最初だけ)、お燗の両方で楽しみました。
途中、山田錦純米新酒の澱酒の試飲もしました。まったりして、純米の旨味成分を濃縮した味わいながら、後口はキレが良く、今の季節にぴったりのお酒でした。
さすがに、次の日の作業も控えているので、午前4時過ぎには飲み終え、なんとか5時前には就寝しました。


[Read more of this post]
22:26:00 | macjiro | | TrackBacks